業種別-建設の株価チャート一覧(日足)(東証・大証)

株式チャート集TOPへ戻る

スポンサード リンク

前のページ1ページ目次のページ
123
1405サーラ住宅東2建設HPkabu
愛知、静岡地盤のサーラグループ中核。高気密高断熱住宅に特徴。宅地開発、マンション分譲も
1405サーラ住宅のチャート
1414ショーボンド東1建設HPkabu
橋梁、ビルなどコンクリート構造物補修の先駆けで最大手。補修材料販売も。研究所持ち高技術
1414ショーボンドのチャート
1417ミライトHD東1建設HPkabu
通信工事で3位。業界中堅の大明、コミューチュア、東電通が10年に経営統合。NTT向け主体
1417ミライトHDのチャート
1419タマホーム東1建設HPkabu
注文住宅会社。ロードサイド型独立店を積極展開し大々的な広告で集客。分譲など周辺にも展開
1419タマホームのチャート
1420サンヨーホームズ東1建設HPkabu
戸建て住宅、マンション、賃貸福祉住宅の設計・販売が主。近畿圏中心に首都圏、中部圏等で展開
1420サンヨーホームズのチャート
1427ハビタクラフ東_他建設HPkabu
なし
1427ハビタクラフのチャート
1712ダイセキS東1建設HPkabu
汚染土壌の調査から浄化処理までの一貫体制に特徴。名古屋地盤だが、関東、関西でも展開拡大
1712ダイセキSのチャート
1719安藤・間東1建設HPkabu
ダム、トンネル等大型土木に定評ある名門。13年4月、民間建築が主力の安藤建設を吸収合併
1719安藤・間のチャート
1720東急建設東1建設HPkabu
東急グループ関連からの受注約2割。渋谷駅前開発案件を継続的に受注。単独配当性向3割メド
1720東急建設のチャート
1721コムシスHD東1建設HPkabu
電気通信工事で最大手。ネットワーク構築に強み。日本コムシスが三和エレック等を統合
1721コムシスHDのチャート
1722ミサワホーム東1建設HPkabu
住宅大手。トヨタホームが筆頭株主。住宅とリフォーム事業が主力。多角化が中期的な課題
1722ミサワホームのチャート
1726Br.HD東2建設HPkabu
極東興和が中核。中国、関西地盤のPC橋梁中堅。M&Aで関東、東北へエリア拡大し全国化
1726Br.HDのチャート
1737三井金エンジ東2建設HPkabu
プラント中堅。非鉄製錬に特化し特に銅製錬に強み。複合ポリエチレンパイプ製販事業を併営
1737三井金エンジのチャート
1743コーアツ工業東2建設HPkabu
橋梁工事中心の中堅。官公需8割。九州地盤。プレストレストコンクリ技術に定評。健食通販も
1743コーアツ工業のチャート
1757クレアホールディングス東2建設HPkabu
旧キーイングホーム、社名変更頻繁。住宅リフォーム、給排水管が基盤。太陽光事業参入。再建中
1757クレアホールディングスのチャート
1762高松グループ東1建設HPkabu
関西地盤に全国展開する中堅ゼネコン。傘下に青木あすなろ建設とみらい建設。利益率重視
1762高松グループのチャート
1764工藤建設東2建設HPkabu
神奈川地盤の中堅建設。東京・練馬に拠点。不動産に続き介護(老人ホーム)を第3の柱に育成中
1764工藤建設のチャート
1766東建コーポレーション東1建設HPkabu
地主に賃貸住宅経営提案し施工から管理、仲介まで一貫化。住宅設備子会社を傘下に持つ
1766東建コーポレーションのチャート
1768ソネック東2建設HPkabu
兵庫県(東播磨)を地盤とする民間建築中心の中堅ゼネコン。子会社で化学運輸事業。無借金
1768ソネックのチャート
1773YTL東_外建設HPkabu
-
1773YTLのチャート
1775富士古河E&C東2建設HPkabu
富士電機と古河グループの工事会社が合併で再出発。プラント、空調、建築付帯が主。海外注力
1775富士古河E&Cのチャート
1776三井住建道路東2建設HPkabu
道路中堅。三井住友G関連工事が強み。完工高の官庁比率は5割以下がメド。有利子負債ゼロ
1776三井住建道路のチャート
1780ヤマウラ東1建設HPkabu
長野県内の建築、土木が中心。民間の比率高い。産業設備等のエンジ、首都圏マンション開発も
1780ヤマウラのチャート
1801大成建設東1建設HPkabu
業界最大手の一角。非同族。道路事業を完全子会社化。不動産縮小。海外は建築軸に立て直し
1801大成建設のチャート
1802大林組東1建設HPkabu
業界最大手の一角。関西、首都圏で都市開発に積極的。海外は北米、アジア進出。不動産事業強化
1802大林組のチャート
1803清水建設東1建設HPkabu
業界最大手の一角。首都圏、民間建築が主力。環境エネルギーに注力。海外受注比率は1割未満
1803清水建設のチャート
1805飛島建設東1建設HPkabu
土木主体の老舗。防災関連に強み、「トグル制震構法」で耐震補強に定評。財務体質改善が課題
1805飛島建設のチャート
1808長谷工コーポレーション東1建設HPkabu
マンション建築首位。土地手当て、計画立案から施工まで一貫モデル構築。サービス事業育成
1808長谷工コーポレーションのチャート
1810松井建設東1建設HPkabu
1586年創業、社寺建築で優れた技術。学校、福祉施設等民間建築中心。太陽光発電事業も
1810松井建設のチャート
1811錢高組東1建設HPkabu
関西本拠の老舗中堅ゼネコン。官民比率は4対6、マンション比率約2割。シールド工法に強み
1811錢高組のチャート
1812鹿島東1建設HPkabu
業界最大手の一角。同族色。超高層、耐震、原発技術に強み。内外の不動産開発が収益下支え
1812鹿島のチャート
1813不動テトラ東1建設HPkabu
不動建設の土木部門とテトラが合併。海上土木得意、地盤改良と2本柱。独自工法に強み
1813不動テトラのチャート
1814大末建設東1建設HPkabu
マンションなど民間建築が主体。関西主力だが首都圏のウエート高まる。大東建託と業務提携
1814大末建設のチャート
1815鉄建東1建設HPkabu
鉄道、道路、マンション建設に強い。受注はJR、官公庁、民間がバランス。鹿島と株持ち合い
1815鉄建のチャート
1819日鉄住金テックスエンジ東1建設HPkabu
新日鉄住金系の総合エンジニアリング。作業請負と設備設計・施工が柱。日鉄エレックスを合併
1819日鉄住金テックスエンジのチャート
1820西松建設東1建設HPkabu
ダム、トンネル等土木得意。戸田建設と技術提携。東南アジア深耕で海外売上比率20%を目指す
1820西松建設のチャート
1821三井住友建設東1建設HPkabu
大和証券G系ファンド下で再建ほぼ完了。PC橋と超高層マンションが強み。海外事業を強化中
1821三井住友建設のチャート
1822大豊建設東1建設HPkabu
泥土加圧シールド、無人ケーソンの両工法で大型土木プロジェクトに参画。建築強化。堅実経営
1822大豊建設のチャート
1824前田建設工業東1建設HPkabu
土木主体から民間大型建築に積極展開。香港に地盤。本社再開発に着手。東洋建設と連携強化
1824前田建設工業のチャート
1826佐田建設東1建設HPkabu
群馬・埼玉県が地盤の中堅建設会社。04年から不動産分離、建設再構築、地域密着営業に重点
1826佐田建設のチャート

スポンサード リンク

前のページ1ページ目次のページ
123

スポンサード リンク


スポンサード リンク

このページの上へ戻る
株式チャート集TOPへ戻る